会長挨拶

 

~新たな風を吹き込もう~



川口南ロータリークラブ 会長 中川 純一  本年度当クラブの第27代会長という大役を務めさせて頂くことになりました。いまこうして会長挨拶の原稿を書いていると改めて身が引き締まる思いがいたします。何かと行き届かない部分も多々あろうかと思いますが一所懸命に努める所存ですので一年間どうぞよろしくお願いいたします。

 さて本年度のRIテーマは「BE THE INSPIRATION:インスピレーションになろう」 です。これは我々会員一人一人が他のクラブ会員を鼓舞し、クラブを活性化させる存在になろうというメッセージです。これをうけて地区の活動方針も「すべてはクラブ活性化のために~実り豊かな奉仕をめざして~」とされました。


 当クラブは現在30余名の素晴らしい会員の皆様によって成り立っていますが出席率、寄付率の低さが示す通り決して活性化が進んでいるとはいえません。クラブとして最大限のパフォーマンスを発揮しているとはいえない状況です。いわば充分な燃料があるにも関わらず酸素不足のために不完全燃焼をおこしている炎のような状態なのではないでしょうか。
 そこで私としては本年度のテーマとして

「新たな風を吹き込もう」

 を提案させて頂きました。
 会員ひとりひとりが「インスピレーション」となり「クラブ活性化のために」様々なアイデアを出し、行動し、クラブに「新しい風=新鮮な酸素」を送り込むことで燻っている我々のクラブを燃え盛る今までにも増して熱気溢れるクラブへと成長させられるのではないかという思いからです。
 会員の皆様には是非新しいアイデアや意見を提供して頂くと共に積極的なクラブ運営、奉仕活動へのご参加をお願いいたします。

 一昨年節目の25周年記念事業を無事成功させたあとであり30周年にはまだ間があるというやや中弛みしそうな時期でもあります。気を緩めず事故のない活動を心掛けるとともに、まさに完全燃焼したと言い切れる一年間にして参りましょう。